Profile 会社案内
会社概要
沿革




























沿革

元会長 須山俊が、大正12年、旧株式会社イシイ・カジマヤ入社以来長年の豊富な経験を経て、昭和23年、株式会社イソノ運動具店を設立。

いち早く社会人・大学・高校・プロ野球、各連盟の硬式ボールの公認を獲得。同時に各連盟の参加のチームにボールを始め、野球用品・用具を販売するシステムを導入して社の基盤を確立。

合わせて地方小売店からの注文も増加するに及び、東京スポーツ用品卸協同組合(現在名)に加盟し、唯一の野球用品の専門店として今日に至る。

昭和60年4月 須山武が社長に就任。